女性ニートおすすめ就職サイト

ニート女性の就職

民間のニート・フリーター就職支援サービス

女性ニート就職活動

早く就職したい!ニートの仕事探しの方法

投稿日:

ニートが早く就職するには

早く就職したいニート生活を脱出して正社員として働きたい!

そろそろニートを辞めて正社員になって自分でもお金を稼がないと、と思った場合。
また事情があり、すぐに就職しないといけない場合、早く就職して働き始めないといけない場合などもあるかもしれません。

その時、ニートの方の場合、通常の就職活動では内定獲得して実際に働き出すまでに2ヶ月、3ヶ月以上かかる可能性は高いです。
ニート歴があると書類選考も通りにくくなりますから、人によっては半年以上、就職活動を頑張っても就職先が決まらないこともあります。

早く就職したい!ニートの仕事探しの方法をご紹介いたします。

早く就職してニートを脱出したい

ニートは収入がありません。

しかし、早く就職して収入を得なければならない、といった状況に急に変わることもあるでしょう。

親が急に体調を崩して長期間、仕事が出来なくなってしまったり。
またはニート生活が長くなっていることに対して、荒療治として家から出なくてはならない、といった場合もあるかもしれません。

早く就職してニートから正社員として働き始めたい場合、通常の就職活動をしていては時間がかかり過ぎます。

それ以前に、ニート歴が長くなってしまっていた場合には、就職活動も何からしてい良いか分からない場合もあるのではないでしょうか。

ニート脱出のために就職活動を始めても、就活期間中もニート歴が長くなっています。

ニート歴が長くなればなる程、就職は難しくなってしまいますから、正社員になると決めた場合には、就職活動も出来る限り短期間で成功出来る就活の仕方を選ぶ必要があります。

早く就職したい場合、それにピッタリのニート向け就職支援サイトを利用する方法がオススメです。

スピード就職あり!ニート向け就職支援サイトを利用する方法

女性営業職
ニートから正社員としての就職を目指す場合、一人で就活をするとどうしても壁にぶつかって仕事探しが止まることもあるでしょう。

そもそも、就活の仕方が分からない・・・と就職活動がスタート出来ないニートの方もいるかもしれません。

ニート向け求人もハローワークや求人サイトでは見つかりません。

短期間でニートから正社員に就職できる可能性が高い就活方法としては、民間の就職支援サービスを利用する方法がオススメです。

20代限定で利用出来る就職支援サービスが多いため、30代になっているニートの方は利用出来ないところが多いですが、ニートが1ヶ月以内に就職が決まる可能性があるのはこうした民間の就職支援サービスとなります。

求人のマッチングにもよりますが、早いと2週間以内で内定、就職先が決まるニート・フリーターの方も少なくありません。

短期間で内定獲得実績あり、ニート向け就職支援サイトにはどういったところがある?

短期間で内定獲得実績あり、ニート向け就職支援サイトにはどういったところがあるかというと、

⇒ ニート積極採用の企業、ニート向け求人が多いおすすめ就職エージェント

でもご紹介していますが、

  • ジェイック
  • ハタラクティブ
  • DYM就職
  • ウズキャリ
  • 就職shop

といった就職支援サイトの中でも、短期間で就職を目指しやすいところとしては、

ジェイック、ハタラクティブ、DYM就職、就職shopなどが良いでしょう。

DYM就職は特にスピード間のある就職サポートが特徴です。
求職者の方に良い求人があれば、すぐに面接を設定してくれて採用担当者との面接に臨むことが出来ます。

決定権を持つ人物との面接となることが多いため、すぐに内定が出ることから短期間での就職決定が多いようです。

事務系、エンジニア系など女性向けの職種の求人紹介も受けることが出来ます。

⇒ DYM就職 公式サイトはこちら

ニート向け求人を狙うことが早く就職するためのポイント

就職活動をする場合、特に職歴なし・未経験ニートから求人へ応募する際には「ニートOK」であることがとても重要になってきます。

「未経験歓迎」

の求人は確かに求人サイトを利用すればたくさん見つけることは出来るのですが、

  • 業界未経験歓迎
  • 職歴なしフリーター歓迎

のいずれかである可能性が高いです。

正社員経験なし、アルバイト経験なしのニートの方も多いと思います。
そうした未経験者(ニート)は書類選考で落ちる求人が多いのが実際のところです。

アルバイト経験があったり、新卒として正社員就職した経験があっても、その後のニート歴が長いと評価されないことが多いことにも注意が必要です。

ニートでも人物重視で採用する可能性がある企業の求人へ応募することが必要になります。

そして、そうしたニート向け求人を多く保有しているのが先ほどご紹介したような民間の就職支援サービスとなります。

ニートの仕事探しは、早ければ早い方が良いです

ニートを脱出して正社員になるには、早ければ早い方が良いです。

  • ニート歴
  • 年齢

ニート歴は短ければ短いほど正社員として中途採用されやすいといえますし、年齢も1歳でも若い方が中途採用されやすいです。

男性、女性ニートの方も同様にあてはまります。

就職は経歴、職歴に関係無く若い方が有利です。

特に職歴なし、社会人未経験、ニート歴ありから正社員を目指す場合には年齢がとても重要となります。

20代であれば未経験歓迎の求人を紹介してもらえるチャンスがあります。

20代は若手として企業からの採用ニーズはとても高いものがあります。

29歳ニートの方も、民間の就職支援サービスを利用して就職に成功した方の例はたくさんあります。

30代、40代ニートの就職は厳しい

30代前半までは就職支援サービスによってはまだ求人を紹介してもらえるチャンスはありますが、非常に仕事は激減してしまいます。
職種を選んでいる余裕は、ほぼ無いといえるのではないでしょうか。

30代後半になると、求人がほぼ見つからなくなってきます。

30代以降の中途採用に関しては、即戦力での採用の傾向がとても強くなります。

企業としては30代には即戦力としてすぐに活躍して欲しい、今さら30代の未経者を採用して教育している時間もお金も無い、といったところなのでしょう。

未経験者は採用してから活躍出来るまでにも時間が必要です。

40代など年齢が高くなってからニート、未経験から就職できる仕事となるとキャリアが必要なく、未経験から年齢を問わず始めやすい仕事に限られてしまいます。

単純作業の作業員、清掃スタッフ、工事現場の警備員・交通整理、販売員などは採用される可能性はあるといえます。

体力が必要でスキルなどは最初特に求められない仕事です。

正社員としてまずは働き出してそれから転職を考える、といったことも若いから出来るのですね。

中年ニートになると、それはもう無理です。

ニートを脱出し、正社員就職を目指す場合、ニート歴も短く、年齢も若い方が有利です。

ニートの仕事探しは早ければ早い方が良いと言えます。

就職活動をしている間もニート期間が長くなっていますから、正社員就職を目指す場合には、就活期間が短くなる民間の就職支援サービスを利用する方法をオススメしたいと思います。

⇒ ニート積極採用の企業、ニート向け求人が多いおすすめ就職エージェント

-女性ニート就職活動
-,

Copyright© ニート女性の就職 , 2019 All Rights Reserved.