女性ニートおすすめ就職サイト

ニート女性の就職

就職支援サービスでニートOKの求人を探す

女性ニート就職活動

女性ニート 就職成功のポイント

投稿日:

女性ニート 就職成功し内定をもらうには

女性ニートがニート生活を脱出して、正社員就職に成功するためのポイントについて、就職エージェントに聞いた「就職が決まる人の特徴」からピックアップして大切な内定獲得のためのポイントをご紹介しています。
20代、30代でもまだ大丈夫、諦めないで就職活動をすることが一番重要です。

女性ニート 就職するには

ニート期間が長くなると就職に対して不安があって・・・というのはある意味仕方無いものだと思います。

ニートになったきっかけも色々とあると思います。

  • 病気やケガなどによって就活が出来ず、引きこもるようになってしまった
  • 大学や高校を中退してニート生活を送るようになった女性
  • 新卒の時に就活に失敗し既卒に。既卒になってから就職活動をする気にならずニート生活に
  • 前職でパワハラがあり退職、再び働く気持ちが起きずニートになってしまった

とはいえ、この先もずっとニートでいるのは将来のリスクが大きすぎますし、やはり外に出て働きたい、という気持ちがある女性ニートの方も多いのではないでしょうか。

ニートから正社員就職を目指す場合、一般的な就職活動や転職活動とは違うやり方をすることが大切です。

ニート歴がある場合には、ハローワークを利用して求人へ応募したり、求人サイトを利用して自分で求人に応募をしても、書類選考に通過することも難しいといえます。

女性ニートが就職するために大切なポイントをみてきたいと思います。

女性ニート 就職成功のポイント

ニートから脱出して正社員就職に成功する大きなポイントは、サポートを受けながら就職活動をすることです。

ニート歴がある場合、書類落ちすることが多いため、通常のやり方で就職活動を頑張っても時間だけが過ぎていく・・・といった結果になりかねません。

就職を目指す場合、1歳でも若い方が有利です。

そのため本気でニートを脱出し、正社員就職を目指したい場合にはサポートを受けられる就職支援サービスの活用が最もおすすめと言えます。

⇒ 大学中退 女性ニートの就職にも強い、おすすめ就職支援サイト

その他に就職成功に向けて、ニートの方に大切なポイントがあります。

生活習慣を改善する

ニート生活が長く続いていると特に、生活の時間帯がズレがちです。

働くにあたり、また就職活動をするにあたり生活習慣を見直すことから始める必要があります。

体力が低下している方もいるでしょうから、散歩などから体力アップが必要な方もいるかもしれません。

就職支援サービスの活用

就職活動をする場合、最初に自己分析をして、どういった仕事についてどんな将来にしたいか、と言った事も考えることが大切です。

ただ、自己分析に時間を掛けすぎたりする方も中にはいて、肝心の就活が進まない・・・といったケースも。

度々ご紹介している就職支援サービスの活用により、経験豊富な就職アドバイザーやキャリアカウンセラーが、カウンセリングを通して向いている仕事、内定獲得の可能性がある求人を紹介してくれます。

様々な質問により適職を探っていきます。

カウンセラーの能力の差により紹介される求人が変わる可能性もありますが、そこまでミスマッチすることも少ないでしょう。

中には社会人として働くために研修を受けることが出来る就職支援サービスもあります。

ゼロから就活を始める、といったニートの方であればこうした就職支援サービスの活用を最初からした方が良い、というケースは多いのではないでしょうか。

ニートから正社員就職を目指す方法

ハローワーク

10代~40代、50代でも利用して仕事探しが出来るのがハローワークです。

国民に安定した雇用機会を確保することを目的として国が設置する行政機関である公共職業安定所、ということで誰でも利用して就職活動をする事が出来ます。

地方にもあり、地元企業の求人探しに利用出来ることが最大のメリットといって良いでしょう。

職業訓練を受けて就職を目指すことも可能です。

しかし、ニートやフリーターの方も利用出来ますが、あくまでハローワークは「仕事の紹介をするだけ」ですからニートから就職するために重要なサポートを受ける事が出来ません。

また求人の審査はなく、ハローワークで取り扱う求人の中にブラック企業がある可能性もあります。

求人サイトでニートOK求人を探す

一番利用される就活の方法が、求人サイトを利用して応募可能な正社員求人を探す方法ではないでしょうか。

スマホ、パソコンなどからいつでも利用して求人を探すことが出来るため、情報収集にはとても便利ですよね。

都市部にお住まいであれば、大抵は地元の企業が求人を掲載しているため情報収集することが可能です。

各エリアの中心都市であれば、非常に多くの求人が掲載されています。

求人サイトの欠点は、地方にいくほど求人が減ること
ニート向け求人が少ないこと

そして直接応募のため、サポートがなく自分で就職活動の全てを行う必要があること、です。

就職支援サービスでニートOKの求人を探す

ニートを脱出して正社員就職するための方法として最もオススメの方法が、就職支援サービスを活用してニートOKの求人を探す方法です。

ニート期間が長くなってくると、一人で就職活動の全てをするのが大変です。
それに通常の就活方法では書類選考で落ちること多く、就活に挫折する可能性もあります。

そこで利用して就職を目指す方が増えているのが、サポートが受けられるニート・フリーター向け就職支援サービスの活用です。

未経験者歓迎の求人、ニート歴があってもOKとする企業が見つかる可能性があります。

また内定獲得に向けてのサポートが受けられますので、ニートの方も迷う事無く就職活動を進めていけるメリットがあります。

ニートの就職相談先としてもオススメです。

サポステ(地域若者サポートステーション)

仕事探しをするとき、いきなり就活はハードルが高い・・・少しずつ相談しながら就活を始めたい、といったニートの方も多いと思います。

正社員として働く自信がどうしても持てない・・・など。

その時、就職活動の相談先として利用出来るのがサポステです。

地域若者サポートステーション(愛称:「サポステ」)では、働くことに悩みを抱えている15歳~39歳までの若者に対し、キャリアコンサルタントなどによる専門的な相談、コミュニケーション訓練などによるステップアップ、協力企業への就労体験などにより、就労に向けた支援を行っています。

引用元:厚生労働省 地域若者サポートステーション

サポステの大きな特徴として、臨床心理士が在籍しているということが挙げられます。

就職すること、働くことに悩みがあるニートの方にとっては、相談先としておすすめできます。

ただサポステは職業紹介を受けることが出来ませんから、結局は、具体的に就職先を探す段階ではハローワークや求人サイト、就職支援サービスの活用が必要になります。

就労支援が必要、相談したい、といったニートの方は利用する価値があると思いますが、就職のために行動できるニートの方は就職支援サービスなどを最初から利用された方が良いと思います。

女性ニートが就職するためには、成功率が高い就職支援サービスの活用を

女性ニートの方が今の生活から正社員就職を目指す方法として、おすすめの就活方法は、様々に手厚いサポートを受けながら内定獲得を目指すことが出来る就職支援サービスの活用です。

  • 就職に関しての相談(カウンセリング)
  • ニートOKの正社員求人の紹介
  • 応募書類の添削
  • 職場の詳しい情報
  • 面接対策
  • 日程調整

大きく挙げると、上記のように内定獲得するために必要なこうしたサポートを受けることが出来ます。

多くのニート・フリーターの就職をサポートしてきた経験を持つプロのアドバイザーが就職活動をサポートしてくれるためスムーズに就職活動をすることが可能です。

通常の就活で挫折した方も、就職支援サービスの活用により内定獲得できた!というケースも多いですよ。

今はいくつもこうしたニート・フリーター向け就職支援サービスがあります。

女性ニートの就職にも強い就職支サービスをご紹介していますので、相談から始めてみてはいかがでしょうか?

⇒ 女性ニートおすすめ就職支援サービス

-女性ニート就職活動
-

Copyright© ニート女性の就職 , 2019 All Rights Reserved.