女性ニートおすすめ就職サイト

ニート女性の就職

大学中退後、女性の就職について

大学中退後の就活

大学中退 女性 目指せる就職先について

投稿日:

大学中退 女性ニート・フリーターの就職

大学を中退したあと、正社員を目指しすぐに就職活動を始める女性もいると思いますし、ニート・フリーター期間がある方もいるでしょう。

就職の事を考えた場合、大学中退後にあまり空白期間をあけずに就職活動をスタートする方が就活はしやすいです。
ニート期間、フリーター期間が長くなればなるほど、書類選考で落ちやすくなってきてしまいます。

大学中退を決めてから、中退した後の進路をどうしようか・・・と悩み、公務員ではなく就職を目指す場合、大学中退した女性が目指せる仕事、就職先についてご紹介しています。

また大学中退女性の就職支援サービスについても合わせてご紹介しています。

大学中退社の就職実績が多い、おすすめ就職支援サービスを先に知りたい場合、
⇒ 大学中退 女性の就職にも強い、おすすめ就職支援サイト
をご覧いただければと思います。

大学中退した女性が就職するには

就職支援サービスでニートOKの求人を探す
大学中退をした女性が就職を目指す場合、まずどんな職種、仕事に就くかを考えることが必要となりますね。

就職を目指す職種を決めなければ、就職活動の方向性も定まりません。

就職活動が初めて、という女性もいらっしゃるかと思います。

高校の時にも就活はされていないでしょうし、大学中退して初めて就活をする必要が出た、という方も多いでしょう。

大学中退した後の就職活動となりますので、応募は中途採用枠を目指してとなります。

就職活動の順番を簡単に説明しますと、次のような流れとなります。

就活の流れ

就活をスタートする時期は人それぞれになると思いますが、大学中退後の就活の流れは以下のようなものとなるのが一般的です。

  • 自己分析
  • 職種研究
  • 業界研究
  • エントリー
  • 選考
  • 内定

となります。

中途採用を狙っての就職、転職活動は通常どれくらい期間がかかるかというと2ヶ月~3ヶ月とされています。

不採用が続く場合には、当然ですが就活の期間はさらに長くなっていきます。

半年、長い方の場合には大学中退した後にアルバイトと並行して就活を頑張ったものの、1年以上も就活をして仕事が決まらなかったので就職支援サービスに登録をした、といった方もいます。

女性の就職先も多少は限定されてきますので、もしかすると大学中退後の就活では苦戦される女性も多いかもしれません。

就活をする時期の影響も大きいですね。
求人が多く、企業の中途採用の需要が高い時期もあれば、採用需要が低い時期もあります。

時期が悪い場合には、少し待ってから就活スタートすることもおすすめです。

大学中退した後、もし期間をあけずに始めたとしても、すぐに就職先が決まると言ったわけではないことは覚えておかれる必要はあるでしょう。

応募した企業にストレートで選考が進み、内定獲得できる保証もありません。

事情があってすぐにお金が必要で・・・といった場合には、アルバイトをしながら並行して就活といったことが必要になりそうです。

大学中退後、女性が就職しやすい仕事について

大学中退後、女性が就職を目指しやすい仕事、職種をご紹介いたします。

求人サイトで調べてみても、未経験歓迎で見つかりやすい職種ともいえます。

営業職

女性営業職
営業は女性のニーズも高く、中には女性限定で採用を行っている企業もあります。

未経験者向け求人の中でも、営業職は最も求人数が多いため就職支援サービスを利用した際にオススメされる方も多いと思います。

営業職、といっても様々な働き方がありますので、一概に「厳しい」とはいえないのです。

  • 新規開拓
  • 既存顧客への営業

一般的に大変な営業の仕事は、新規開拓です。
ノルマ達成まで帰るな!と言われるような企業はブラック企業といえるでしょう。
飛び込み営業、テレアポ。
残業代の付き方も注意が必要です。

既存顧客への営業はルート営業と言われ、そこまで厳しい営業の仕事になることは少ないでしょう。
その代り、営業なのに給料が低め、といった企業は多いといえます。

新規開拓はインセンティブが高く設定されていることが多く、実績次第では年収800万円など目指せる企業も少なくありません。

扱う商材も色々です。

もし営業職として就職を目指す女性がいましたら、しっかりと働き方、売る商材なども確認してから求人へ応募されることをオススメします。

サービス・販売職、接客の仕事

アパレル販売職
サービス・販売職、接客業も人手不足の職種です。

携帯電話の販売、コンビニ、スーパー、ホテル・旅館など宿泊施設、テーマパークなど多くの職場で募集があります。

アパレルのように女性の採用が中心になる販売職もありますね。

高卒以上可、未経験歓迎の正社員求人が多いことも、サービス・販売職の特徴と言えます。

ITエンジニア

女性プログラマー
ITエンジニアも女性が増えている職業です。

特にプログラマー、インフラエンジニアは女性が就職しやすいと言われます。
未経験歓迎の求人も多いです。

手に職をつけたい、出産後も復帰しやすい職業としてもITエンジニアは注目されています。
IT業界は人手不足が慢性的です。

そのため、技術力があるエンジニアの方は正社員でも派遣でも仕事が見つかりやすいのです。
実際、多くのママさんエンジニアが活躍しています。

派遣エンジニアなら、家庭や育児とも両立しやすい働き方がしやすいことも魅力でしょう。

介護

介護職として就職
介護業界も人手不足が深刻な業界です。

介護業界への就職を考えた場合、30代、40代でも就職可能な施設が見つかることからあえて今、就職先として選ぶ、といった方は少ないかもしれません。

保育士

保育士になる
保育士も人手不足が依然として深刻です。
子供が好きな女性は、保育士が天職になる可能性はあるでしょう。

保育士資格がなくても、保育補助として保育園で働くことが可能です。

保育補助として働きながら、保育士資格の取得を目指して勉強する女性もいますよ。

大学中退すると就職は不利になる?

大学中退をすると、就職が不利になると言われます。

男性も女性もともに大学中退者は就職活動が難しくなることが多いのですが、その理由として、次のようなものが挙げられます。

最終学歴が高卒になるため

大学中退すると、最終学歴は高卒となる方はほとんどでしょう。
(専門学校を卒業後、大学入学されている場合は最終学歴は専門卒)

求人を探していると、大卒以上応募可、といった求人が少なくありません。

応募可能な求人が減ることから就活が大卒と比較して不利となると言えます。

中途採用枠への応募

大学中退の後、正社員就職を目指す場合には中途採用を狙ってとなりますが、新卒採用と比較をして募集される人数が非常に少なくなります。

若干名採用、中には1名のみ事務職採用、といった場合もあります。

そうした少ない採用人数の求人に対して、様々な経歴の求職者が応募をしています。

大学中退ニート・フリーターだけではなく、既卒、第二新卒といった方もいる場合があります。

そうすると、書類選考の段階で比較をされ、学歴、経歴で落とされてしまうケースはどうしても増えてしまいます。

志望動機以前に、学歴や経歴で落とされるケースはやはりあります。

大学中退者への採用担当者の印象

大学中退、といった事実から企業の採用担当者は「採用してすぐに辞めてしまわないかどうか」を不安視することがあります。

大学中退理由を面接では必ず質問されますから、事情をしっかりと説明し、入社した場合には長く働く意思があることを伝えることが重要となります。

仕事を通して実現したいこと、将来のビジョンなどもしっかり話すことが出来ると継続して働いてくれる人材といった印象を持ってもらいやすくなります。

就職活動を一人で行うということ

大学新卒で就活をする場合、就職課のバックアップもありますし友人、ゼミ仲間なども同時期に就活を始め、情報交換をすることが出来ます。

就活セミナーなどの情報も逃しにくいです。

しかし、中退者の場合には就活をスタートする時期も自由ですし、やはり退学後は少しゆっくりしたい、といった気持ちがある方も多いのではと思います。

少しの休みのつもりがつい長くなり、気付けばニート、といった女性もいるかもしれません。

ニート期間が長くなればなるほど、就職が厳しくなってしまいます。

またもし就活をスタートしたとしても、一人での就活は壁にぶつかった時に挫折してしまう可能性が高くなると言えます。

大学中退という経歴もあり、不採用が続くとどうしても「中退のせいで就職が無理なのでは・・・?」といった思考にもなるかもしれません。

一人での就活は自己管理も重要となり、続けることが難しい方もいるでしょう。

大学中退 女性ニート・フリーター向け求人を探して就職するには

大学中退後、女性ニート・フリーター向け求人を探して応募することが、就職成功のポイントといえます。

また、一人での孤独な就活は挫折してしまう可能性があることから、キャリアコーディネーターやコンサルタントがサポートとして付いてくれる就職支援サービスの活用をオススメしています。

大学中退後、就職支援サービスを利用するメリット

大学中退後、就職活動の方法として就職支援サービスをオススメするのは、メリットが大きいからです。

大学中退した後、就活をするにあたりこうした悩みがありませんか?

  • 就職活動のやり方が分からない
  • 履歴書・職務経歴書が書けない
  • やりたい仕事が分からない
  • 業界研究の仕方が分からない
  • 頑張って求人へ応募しても書類選考で落ちる
  • 面接がどうしても突破出来ない
  • 就職について悩んでも相談出来る人がいない
  • 面接対策ってどうすれば良いの?
  • 地元で高卒以上で良い就職先が見つからない
  • ブラック企業を見分けられない

他にももっとあるかもしれません。

就職活動はいざ始めると、本当にやるべきことが多いです。
一人で全てをこなすことに自信が無い・・・といった方も多いのではないでしょうか。

この後にご紹介するようなニート・フリーター向け就職支援サービスを利用することで、こうした悩みを全て解決することが出来ます。

大学中退後、早く正社員就職したいなら就職支援サービスの活用がおすすめ

大学中退後、就職を目指す場合次のような大学中退ニート・フリーター向け就職支援サービスの活用がオススメです。

⇒ DYM就職
(東京、大阪、名古屋、福岡、札幌)

⇒ ジェイック
(東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、愛知、宮城、福岡、札幌、広島、新潟、熊本など期間限定地域もあり)

⇒ ハタラクティブ
(東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、名古屋、福岡)

東京や大阪、名古屋といった都市部は多くの就職支援サービスが拠点を置き、就活支援を行っていますが、札幌、仙台、広島、福岡といった地方はある程度、就職支援サービスが限定されてきます。

求人も首都圏などと比べると少なくはなりますので、情報収集のために複数を併用される方は多いですね。

女性向け職種の求人の取り扱いもありますので、これから就職活動といった方はぜひ相談をされてみてはいかがでしょうか。

⇒ 大学中退 ニート女性が就職する方法

でさらに詳しく大学中退者向け就職支援サービスについて、ご紹介しています。

-大学中退後の就活
-,

Copyright© ニート女性の就職 , 2019 All Rights Reserved.