女性ニートおすすめ就職サイト

ニート女性の就職

ニート女性の就職

ニートの女性が就職する方法

女性ニートが無職、ニート生活を脱出して正社員就職する方法をご紹介しています。

実際に多くの女性ニート(フリーターの方も)が利用して正社員になっている就職サイトです。

就職活動のために動くことが出来る方は、ぜひ相談から始めてみてくださいね。

厳選して3つ、オススメの就職サイトをご紹介いたします。

就職成功率、対応地域、取り扱っている業界・業種と求人数、サポートの手厚さなどを考慮し、3つピックアップしてご紹介しています。

女性ニートの就職にも強い就職支援サイト

⇒ DYM就職

⇒ 就職shop

⇒ ジェイック

ちなみにこの3つの就職サイトはどれも「書類選考なしで面接が受けられる」就職支援サービスです。

書類選考で落ちることが無いのは、ニート歴のある女性にとっても就職がしやすくメリットが多い就活になるのではないでしょうか。

書類選考で落ちてしまって、面接に辿り着けないと就活に挫折しそうですよね・・・。

職歴なし・社会人未経験から正社員になることを目指す女性はぜひ活用してみて頂きたいです。

キャリアカウンセリングから始めることが出来ます。

やりたい仕事がなくても」就職相談から始めることが出来ますので、就職アドバイザーと相談をしながら実際に求人を見て、興味のある職種などを探していくことも出来ますよ。

ニートの将来、人生詰む?可能性

ニート歴の長さにもよりますが、今まだ20代なら正社員就職するチャンスはたくさんあります。

一番こわいのは、このままニートを続けてしまい就職できない年齢になってしまうことです。

私も無職・ニートの時期が長く続いてしまいましたが、ある日、急にニートの将来が怖くなりました。

きっかけは親の定年退職です。
うちの両親は当時ではかなり晩婚で、20代半ばには定年退職して年金生活になりました。

そうなるとやはりニートの私は、生活の重荷、なのかなと・・・。
いつまでもダラダラ生活していたらやっぱりいけない!

それをきっかけとして、ニート生活の後半は必死に生活を変えて、資格の勉強をしたり、アルバイトをしたりと少しずつ自分を変えて、正社員就職まで辿り着くことことが出来ました。

正社員になりたい、と思うきっかけは何でも良いのかなと思います。

大切なのは、そのタイミングを逃さずに社会復帰のために行動を起こすことではないでしょうか。

就活を始めることが出来る方は、先ほどご紹介したようなニートも利用出来る就職サイトがオススメです。
ニート歴がある場合には、仕事探しはサポートを受けながら就活をした方が良いと思います。
(普通に就活をしても書類選考で落ちると思いますし・・・)

ちなみに就職エージェントの方の話では、20代の方はまだまだ正社員就職のチャンスがあるということ。
30代前半でも人物重視で採用してくれる企業なら、求人を選び過ぎなければまだチャンスあり。

しかし40代以降になると未経験から正社員は正直難しい・・・ということです。
(30代、40代向け求人は扱いがない就職エージェントが多いのですが)

このままニートを続けたら、どうなっていたのだろう?
と考えることもありますが、どう考えても「人生詰む」展開しか思いつきません。

いずれは親の介護問題も出てくるでしょう。
だって経済的に親にお世話になっている立場ですから、支えるのは無理ですよね。

色々なケースを考えてみても、ニートの将来はリスクしかない、と思えるのです。

ニートから社会復帰

正社員就職してニートから社会復帰するために

ニートになったきっかけも色々とあると思います。

それに色々な経歴の方がいると思います。

既卒、大学中退、高卒のニート女性。
中卒ニートの方もいるかもしれませんね。

ニートから正社員になることを目指す場合、重要なのは「年齢」です。

先ほども書きましたが、20代、30代、40代では就職のハードルが全く変わってきてしまいますからね。

未経験者を採用するならできるだけ若い年齢、20代をという企業は多いです。
できるだけ早く、ニート脱出のために行動されることをオススメします。

例え過去に正社員として働いていた職歴があったとしても、ニート歴が長ければ就職の際にあまり評価されません。

それよりも面接官はニート歴の長さに不安を覚えるものだからです。

ニートから正社員就職をして社会復帰を目指す場合、状況に応じて方法を考えることも必要と思います。

規則正しい生活をする

ニート生活が長くなっていた場合、昼夜逆転の生活をしている女性ニートの方も多いかもしれません。

朝仕事に行く、学校に行くといった決まった時間が無いので、どうしても生活時間がずれていってしまいます・・・。

社会復帰、仕事に就くことを目指すのであれば、やはり生活の時間帯を規則正しい時間に戻すことが最初の一歩といえるのではないでしょうか。

特にやることが無くて・・・といった場合には、家事手伝いをする、散歩をするために外に出るなど予定を作ることも大切と思います。

ニート生活の末に体力も落ちている場合があるので、体力作りのために歩くのは効果的と思います。

アルバイトから仕事をスタート

社会復帰のために、週2,3日、短時間のアルバイトから始めてみるという働き方もあります。

正社員として就職して働く自信がない・・・といった場合には、責任が軽く気楽に働くことが出来るアルバイトも良いと思います。

しかし後日、正社員就職を目指す気持ちがあるのでしたらアルバイトも期間を決めて働いて、就職活動をスタートしたほうが良いでしょう。

年齢にもよりますが、アルバイトをしている間に1歳年を取ったことで、正社員求人が見つかりにくくなる可能性があります。

25歳くらいから未経験者採用の企業が減り始め、27歳を境にさらに未経験者歓迎の求人が減ります。
29歳、30歳が一番の壁といえそうです。

派遣で働いてみる

派遣で働く場合も同様です。

未経験から事務職に就きやすいのは派遣社員で働くメリットと思うのですが、結局は非正規雇用です。

派遣社員でずっと働くことのリスクも同様にありますよね。

アルバイト、派遣、契約社員といった非正規雇用を長く続けると、正社員になるのが難しくなってしまいます。

いつ(何歳)まで派遣社員で働くか、といったことを決めておくか紹介予定派遣で正社員雇用を目指せる求人の紹介を派遣会社に相談されると良いと思います。

紹介予定派遣の求人も希少なようですから、しっかり業務に向き合って担当者さんと信頼関係を作っておくと求人の紹介を受けやすいようです。

ニート向け就職サイトを利用して正社員就職

ニートから正社員就職を目指す場合、一人で就職活動をするのはやはり難しいと思います。

電話をするにも抵抗があって・・・というところから始まる方も多いのではないでしょうか。
企業とのやり取りを考えただけで気が重い・・・

ニート向け、サポートのある就職支援サイトを利用することで、あなたの希望を聞いた上でニートOKの求人を複数提案してくれます。

企業とのやり取りも代行してくれますし、面接の日程調整も代わりに行ってくれます。

紹介してくれる企業についても、取材済です。
職場の雰囲気や、本当にニートで未経験者歓迎なのかどうか、入社後の研修や教育体制、休日についてなど知りたいことを教えてもらうこともできます。

女性向けの求人も扱っていますので、ニートから正社員就職を目指す場合には就職サイトを活用する方法が一番良いと思います。

女性ニートの就職にも強い就職支援サイト

女性ニートの就職にも強い就職支援サイト

⇒ DYM就職

⇒ 就職shop

⇒ ジェイック

などをオススメしています。

女性ニート おすすめ職種

女性ニートの方が就職を目指す場合、就職しやすい職種があります。

ニートから正社員になるためには、応募先を探すにあたり、未経験者向けの正社員求人が多いということも条件になりますよね。

ニートを経験していると、選べる仕事はどうしても少なくなってきてしまいます。

その中でも、できる限り自分に合った仕事、興味のある仕事を選びたいと思う女性も多いと思います。

例えば、次のような仕事はニート・フリーターからでも就職しやすく、また未経験者向けの正社員求人も多いことからニート向けの就職支援サイトでも紹介されることが多い仕事といえますね。

  • ITエンジニア(プログラマー、システムエンジニア、インフラエンジニアなど)
  • 販売職
  • サービス職
  • 工場製造スタッフ
  • 営業職

仕事の種類的には上記にまとまることが多いのではないでしょうか。

もしかすると他の職種での就職を希望されている女性ニートやフリーターの方もいるかもしれませんが、未経験者向けの正社員求人として多く見つかるのは上記のような仕事となります。

より多くの仕事情報が欲しい場合には、利用する求人サイトを増やすか、就職支援サイトを複数併用して情報を得るかなどの方法しかないかなと思います。

女性から人気が高いデスクワーク、事務の仕事

正社員として就職を目指す女性の多くは、屋内での仕事、デスクワークや事務の仕事を希望しているのではと思います。

特にニートからの就職になりますから、体力勝負、外回りが多い仕事などは自信が無い・・・という女性も多いのではないでしょうか。

まあ普通に女性から人気が高いのは事務職なのですけれどね・・・。

ただ、この事務職ですが確かに未経験者向けの正社員求人もあるのですが、人気が高すぎて採用されるのが非常に狭き門となっているのです。

それに事務職の仕事自体も減ってきており(将来的にAIの活用などで事務職がさらに減ると言われていますよね)、余計に就職が難しいとどの就職エージェントの担当者も言っていましたよ。

しかし、ニーズ自体はあるのでタイミングさえ良ければ事務職に就職する事は可能です、とも。

就職先として、事務職を希望している女性は希望として伝えてみる価値はあるのでは、と思います。
もちろん就職成功率を考えて、事務職にこだわりすぎることなく他の職種もお探しになってみることをオススメします。

女性ニート、脱出して正社員になるために

ニート脱出、就職支援サイトの活用が必要不可欠

正社員就を目指すための就職活動の方法はいくつもありますよね。
でも、ニート向けの就活方法は限られています。

自分で就職活動を進めなければならないものは向かないニートの人が多いと思います。

サポートを受けながら就活出来るのは、

・就職支援サイト
・ヤングハローワーク
・ジョブカフェ
・サポステ

などがありますね。

サポステは臨床心理士がいて、就職に関してのことを相談することができます。
また就労支援が必要な場合、相談から始めたい場合などは利用をオススメします。

就職のために動くことが出来るのでしたら、手厚いサポート(就職支援)を受けながら内定獲得を目指す事が出来るニートOKの就職支援サイトの活用がオススメです。

ブラック企業を除外して求人紹介をしてくれるので、ブラック企業への就職が心配な方にも良いと思います。

就職先を紹介したらブラック企業だった、というのは就職エージェントが最も避けたい事態といえますので、各社とも基準を設けてブラック企業を可能な限り除外しています。

大学中退ニート、既卒ニートなど色々な状況から正社員就職を目指す女性ニートの方がいると思います。

  • 書類選考なしで面接が受けられる
  • ニート歴を気にしない、人物重視の企業を紹介してくれる
  • 応募先の企業に合わせた面接対策
  • 求人紹介をしてもらえるので楽
  • 就職に関しての相談が出来る
  • ブラック企業を除外してくれている
  • 非公開求人が多い
  • 中小優良企業が見つかる可能性

など、ニートから正社員就職を目指す方法として、就職支援サイトの活用はメリットが多いといえます。

⇒ 女性ニートの就職にも強い就職支援サイト

をぜひ活用して、正社員就職に成功してくださいね。

Copyright© ニート女性の就職 , 2019 All Rights Reserved.